RECOMMEND

【2021年最新】軽自動車の維持費は本当に安いのか?普通自動車との比較から節約の方法まで疑問にお答えいたします

2021.11.07

軽自動車と普通車では、「車の維持費はどの位違いがあるのか」気になりませんか?
一般的に普通車の維持費が高いイメージですが、実際はどうなのか、見ていきましょう。
また、「税金」「保険料」「燃料費」など維持費はどの費用も必要なのでカットすることはできません。しかし、ある程度減らすことは可能だとされています。
維持費の効果的な節約法についても紹介しているので是非参考にして取り入れてみてください。

  

目次

・軽自動車と普通車の定義
・軽自動車と普通車の特徴
・軽自動車・普通車の維持費
  ①税金
  ②保険料
  ③メンテナンス費
  ④年間維持費
・自動車をお得に買うなら?

 

 

軽自動車と普通車の定義

自動車は、「道路運送車両法」で、車の大きさや排気量、乗車定員などで車が種類分けされています。実際、軽自動車は、「軽四輪」と明記されています。全長3.4m以下、全幅は1.48m以下、全高は、2.0m以下です。排気量は660㏄、乗車定員4人以下とされています。

 普通車の中でも小型自動車(コンパクトカー)の場合は、内容が異なります。小型自動車は、全長4.7m以下、全幅1.7m以下、全高2.0m以下です。廃棄は660㏄を超えて2000㏄以下となっています。乗車定員は2~5名です。

 小型自動車の内容を超えたものは全て通常の普通車として定義され、乗車定員は10名以下となります。

 

軽自動車と普通車の特徴

軽自動車の特徴とは?

 ボディがとてもコンパクトなので小回りが利きます。狭い道路でもすれ違いができる、小スペースで駐車もできるので、運転が苦手な人や初心者にも重宝されます。また、軽量なのでエンジンへの負荷が軽く、一般的に燃費が良いので街乗り向きだと言われています。

普通車の特徴とは?

軽自動車よりも排気量が大きいので走行性能が高く、馬力があるため加速もスムーズで、坂道でもスイスイ上れます。

そして、車内スペースが広いので大きな荷物が乗せられる、ミニバンなど車のタイプによっては大人数が乗れます。更に、衝撃吸収力にも優れているので、万一の事故の際にも安心です。

軽自動車・普通車の維持費①税金

  

 車の維持費のうちで、税金は「軽自動車税または自動車税」と「自動車重量税」の2つです。軽自動車税と自動車税は年に1回1年分をまとめて納めます。

 軽自動車税の料金は一律で1万800円となります。また自動車税の料金は車の排気量によって違ってきます。排気量が大きくなるごとに税額も増えます。

・1000㏄以下は2万5000円

・1000㏄超から1500㏄以下が3万500円

・6000㏄超は11万円が最大

自動車重量税は、車の重量0.5tごとに税額が決まっており、重量が重いと税額が高くなります。また、車検時にまとめて支払うため、2年分の料金になります。

自動車重量税の料金は軽自動車の場合、6600円となります。普通車の場合は以下の通りとなっています。

・0.5tまでは8200円

・1tまでは1万6400円

・最大で3t以下が4万9200円


軽自動車・普通車の維持費②保険料

維持費の中の保険料は、強制保険である「自賠責保険」と、任意の「自動車保険」の2つが含まれます。

自賠責保険は、法律で加入が義務付けられていて、車検時にまとめて先払いします。自賠責保険の料金は軽自動車の場合、36ヶ月分で2万6760円、普通車は2万7180円と金額はさほど変わりません。

自動車保険の場合は、自身で保険会社や保険内容を自由に決めて加入できる保険です。自賠責保険は人身事故の際、相手方に対する補償を行う保険です。支払い限度額も決まっているので、カバーできない部分を補うために自動車保険はほぼすべてのドライバーが加入しています。

保険会社によって車種や年式、車のグレードやドライバーの年齢などによって金額が大きく違います。20~65歳までの平均金額は軽自動車で年間約8万円前後、普通車では年間約10万円前後となります。

軽自動車・普通車の維持費③メンテナンス費

メンテナンス費は「車検費用」や「法定点検費」エンジンオイルやブレーキパットなどの「部品交換費用」などが含まれます。基本的には、車検は初回が新車購入から3年後、以降は2年ごとに受けます。

車検の料金は、車検の基本料金は1万~3万円と車検依頼先によって幅があります。

更に、パーツの交換は走行距離などによってタイミングが大体決まっています。

オイル交換は、約半年ごとに軽自動車は約2500円、普通車は約4500円。

加えて、必要になってくるオイルエレメントの交換は、オイル交換2回に対し1回の割合で、軽自動車は約2000円、普通車は約4000円となります。

もちろん、ラジエーター液の交換も2年に1回の頻度で必要になってきます。その費用に関しては、軽自動車普通車ともに約2000円です。

バッテリー交換もしなければ、エンジンがかからなくなる可能性がありますので、交換が必要です。こちらに関しては、2~3年ごとで、安いもので約4,000円から高いもので1万円以上となり、そこに工賃がかかってきます。

これらの維持費を合わせてメンテナンス費用は、年間「軽自動車が約4万5000円」「普通車が約6万円」くらいです。

軽自動車・普通車の維持費④年間維持費

「軽自動車」と「排気量2500㏄、Lクラスの普通車(ミニバン)」の年間維持費を比較してみましょう!

軽自動車の場合

軽自動車税は、一律1万800円

自動車重量税は、3300円

自賠責保険料は、1万2550円

自動車保険は、平均で約8万円

燃料費は、ガソリン1ℓあたり130円、年間走行距離を1万㎞で燃費を15㎞/とすると、約8万3000円

駐車場代は、年間10万円とします。

メンテナンス費は、約4万5000円

軽自動車の年間維持費は「約34万円前後」です。

ミニバンの場合

自動車税は、4万3500円

自動車重量税は、1万6400円

自賠責保険料は、1万2700円

自動車保険は、平均約10万円

燃料費は、ガソリン1ℓあたり130円、年間走行距離を1万㎞で燃費を9㎞/とすると、約13万9000円

駐車場代は約10万円とします。

メンテナンス費は、約6万円

ミニバンの年間維持費は「約47万円前後」です。

軽自動車とミニバンでは、年間維持費に「約13万円」の差額が生じることになるのです。

ライフスタイルに合わせた車種選びが大事

お車の購入を考える際は、ライフスタイルに合わせた車種選びが大事です。
自分や家族がどんなシーンで車を乗るのかをイメージしながら、用途や乗車人数、乗せる荷物の量などを考えてみてください。

例えば・・・

〇家族が増えるなら
 チャイルドシートが2つくらいは設置できる
 「座席スペースが広い車」

〇アウトドアに出かける方
 アウトドア用品など、大きなものを載せたいのなら
 「リアが広く荷物がたくさん積める車」

〇ファミリーカーはあるけれど通勤用が必要
 2台目を購入したいのなら
 「軽自動車」

次に、予算にあったグレードや好みのカラー、装備や性能などを順にチェックしていきます。ライフスタイルに合うお車を探していきましょう。

維持費節約、街乗りが多いなら軽自動車がおすすめ

車の乗車定員は4人までで、長距離移動が少なく、とにかく維持費を節約したいと言う方には、軽自動車がおすすめです。

軽自動車は燃費が良くて、車体がコンパクトなのでハンドル操作が女性でも楽で、狭い道でも抵抗なく走行できる強みがあります。小回りが利くので、駐車や車庫入れなどがしやすいのもポイントです。初心者やこれまでペーパードライバーで運転に慣れていない方でも危なげなく運転していただけます。

ただし、コンパクトな車体はデメリットもあり、高速道路などで強風にあおられると、車高が高いタイプだと軽量なのでふらつくこともあるため注意が必要です。

長距離通勤、家族が多いなら普通車がおすすめ

普通車は軽自動車に比べると乗車定員が多く、車内スペースが広いのが特徴です。そのため、家族が多い、友人を数人乗せる機会が多い場合は普通車が適していると言えます。

更にボディも頑丈で車内も足元が広く、シートもクッション性があるので長距離運転にも適しています。普通車でも小型タイプのコンパクトカーなら燃費も良く、軽量級で排気量も少ないので、税金面でも維持費は節約できます。

兵庫県・京都北部で軽自動車をお得に買うなら!

  

軽自動車の維持費を抑えたいとお考えの方は、まずはお得に買う方法を知りたいと思っておられるかもしれません。維持費が安い軽自動車をお得に購入できる、予算を抑えるためにも有効な方法です。

ドリームがおすすめしたいのは、未使用車という選択肢です。
未使用車は新車と変わらない状態の車でも、未使用車というだけで数割安く購入できます。
「新車を購入したくても予算が足りない」「中古車は程度が心配!」という方でも安心して購入できます。

やはり、みなさまお車を検討の際は実際にお車を見て、触って検討したいですよね?

その場合、在庫の多いお店で色々なお車としっかり比較をしてみたいとなるのではないでしょうか?

Dreamならその悩みを絶対に解決できます!

弊社では、「新車、未使用車、中古車」の常時総在庫数1000台以上の中からお客様にぴったりな1台が必ず見つかるはずです!

そして、今後のお車の事についても、車検点検オイル交換もお任せ頂けます!

ぜひ、最新の在庫情報をチェックして、あなたに合った1台を見つけませんか?

―――――――――――――――――――――――――――――――
弊社の在庫は届出済未使用車という名称を用いております。
届出済未使用車とはナンバー登録だけされた、まだ誰も使っていないピカピカの車のことです。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
現在は誰も使用していない 車=未使用車ということで、全国の車屋でほぼ統一されています。
ドリームでは、独自の仕入れルートの確保により大量の届出済未使用車を安く仕入れる事で、お客様に新車よりも安く新車同様の 届出済未使用車 を提供する事が可能となっております。
―――――――――――――――――――――――――――――――

地域最大級!オールメーカーの届出済未使用車が在庫 1000 台!
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!
軽自動車 を買うなら絶対ドリーム

【兵庫】
・加古川本店
〒675-0053 兵庫県加古川市米田町船頭字谷 107-3
TEL:079-434-3000

【京都】
・福知山店
〒620-0000 京都府字篠尾 961-44
TEL:0773-23-0031
・舞鶴店
〒624-0946 京都府舞鶴市下福井 51 番地
TEL:0773-78-3399

前の記事

おすすめ記事TOP

次の記事

SERVICES

お⾞のことならなんでもお任せ! お⾞のことならなんでもお任せ!

SERVICE 01

未使⽤⾞販売

軽⾃動⾞・コンパクトカー未使⽤⾞専⾨店

 

SERVICE 02

⾞検・整備

最短45分&地域最安値に挑戦

 

SERVICE 03

鈑⾦・修理

⼩キズから、⼤キズまで確かな技術で修復!

 

SERVICE 04

キーパープロショップ

愛車のツヤと輝きを極める

 

SERVICE 05

保険

⾃動⾞保険もドリームにお任せ

 

SERVICE 06

レンタカー

個⼈のお客様も法⼈様も!

 

SERVICE 07

ドリーム
プレミアム

新車低金利専門店

 

SERVICE 08

中古⾞販売39.8

予算50万円で中古⾞をお考えの⽅はこちら

 
ドリームのサービスを詳しく見る