RECOMMEND

自動車購入時に必要な書類を知ってますか?

2021.12.03

 

 今回はお車をご購入の際に必要になってくる書類についてです!実際、お車をご購入の際必要な書類をご存じですか?
 今回はお車をご購入の際に必要になってくる書類の紹介をしていきます!!実際にお車をご購入の際に必要な書類というのも普通車と軽自動車で違います!
 お車をご購入の際は

 

普通車の場合

・委任状(実印)

・印鑑証明書(3ヶ月以内に取得したもの)

・自賠責保険証明書

・車庫証明書

 

軽自動車の場合

・申請依頼書(認印)

・自賠責保険証明書

・住民票(3ヶ月以内に取得したもの)

・車庫証明書(指定された市区町村の場合)

 

上記のような書類が必要になってきます。ですが、基本的には販売店が用意してくれる書類なので、実際にお客様のご用意して頂くのは下記の通りとなっています。

 

  

普通車の場合

・印鑑証明書

・実印

軽自動車の場合

・住民票

・認印

 

 必要な物がご用意出来ている状態であれば、お車を決めて頂いたその日でお車の契約まで完了していただくことが出来ます!

そして、自動車を新しくする場合、多くの方が今乗っている下取りもお考えになるかと思います。その場合にも、必要な書類があります。

 

普通車の場合

・印鑑証明
 ※車検証に記載の方の印鑑証明が必要

・委任状(実印)

・自動車税納税証明書

・リサイクル券

 

軽自動車の場合

・申請依頼書(認印)

・自動車税納税証明書

・リサイクル券

 

が必要になってくるので、お車の乗り換えをご検討の方は上記の書類のご確認もお忘れなく!!
 またどのお車にするか悩んでいる方は、実際どんなお車が選ばれているのか気になりますよね?ドリームで選ばれている車種を紹介している記事もございますので詳しくは下のバナーからアクセス!!

 

 更に、Dreamであれば、知識豊富なスタッフがお客様と一緒にお車を選びますので、お客様にピッタリの一台が必ず見つかるはずです!
 弊社では、オールメーカーの「新車、未使用車、中古車」の常時総在庫数1000台以上の中からお客様にぴったりな1台が必ず見つかるはずです!
 そして、今後のお車の事についても・車検・点検・オイル交換・鈑金修理・保険のご相談もお任せ頂けます!
 ぜひ、最新の在庫情報をチェックして、あなたに合った1台を見つけませんか?

―――――――――――――――――――――――――――――――

弊社の在庫は届出済未使用車という名称を用いております。

届出済未使用車とはナンバー登録だけされた、まだ誰も使っていないピカピカの車のことです。

一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。

現在は誰も使用していない 車=未使用車ということで、全国の車屋でほぼ統一されています。

ドリームでは、独自の仕入れルートの確保により大量の届出済未使用車を安く仕入れる事で、お客様に新車よりも安く新車同様の 届出済未使用車 を提供する事が可能となっております。

―――――――――――――――――――――――――――――――

地域最大級!オールメーカーの届出済未使用車が在庫 1000 台!

整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!

軽自動車 を買うなら絶対ドリーム

【兵庫】

・加古川本店

〒675-0053 兵庫県加古川市米田町船頭字谷 107-3

TEL:079-434-3000

【京都】

・福知山店

〒620-0000 京都府字篠尾 961-44

TEL:0773-23-0031

・舞鶴店

〒624-0946 京都府舞鶴市下福井 51 番地

TEL:0773-78-3399

前の記事

おすすめ記事TOP

次の記事

SERVICES

お⾞のことならなんでもお任せ! お⾞のことならなんでもお任せ!

SERVICE 01

未使⽤⾞販売

軽⾃動⾞・コンパクトカー未使⽤⾞専⾨店

 

SERVICE 02

⾞検・整備

最短45分&地域最安値に挑戦

 

SERVICE 03

鈑⾦・修理

⼩キズから、⼤キズまで確かな技術で修復!

 

SERVICE 04

保険

⾃動⾞保険もドリームにお任せ

 

SERVICE 05

レンタカー

個⼈のお客様も法⼈様も!

 

SERVICE 06

ドリーム
プレミアム

新車低金利専門店

 

SERVICE 07

中古⾞販売39.8

予算50万円で中古⾞をお考えの⽅はこちら

 
ドリームのサービスを詳しく見る