車検の速太郎加古川店の最新情報

2015-07-02(木)
▼車検ってなに?
----------------------------------------------------------------
車検とは、「自動車検査登録制度」を略したもので、
検査によって安全に使用できるクルマであることを確認すると同時に、
そのクルマの所有権を公証(法律的に認めてもらうこと)する制度のことです。

登録は一定期間ごとの更新が必要で、自家用自動車(3,5,7ナンバー)と
自家用軽自動車・軽貨物の場合は初回が3年、2回目以降は2年ごと。
つまり、新車から3年目、5年目、7年目、9年目・・・となります。


車検の有効期間は車検証に記載されています。
車検が切れた状態で公道を走行することは、道路運送車両違反・道路交通法違反になるため
有効期間には十分注意するようにしましょう。

もし車検が切れてしまったら、運行経路に含まれる市区町村の役所で
臨時運行許可証(仮ナンバー)を取得するか、積載車で車検場に運搬するなどの
対応が必要になります。


▼車検にかかる費用って?
----------------------------------------------------------------
車検の費用の内訳は、国に収める「法定費用」と
お店によって異なる「検査費用」に分かれます。

「法定費用」は、自動車重量税・自賠責保険料・印紙代の3つからなり、
どこで車検を受けても費用は一律ですが、「検査費用」がお店によって
異なるため、同じ内容の車検でも料金が異なります。


▼車検は安全の保障ではない!
----------------------------------------------------------------
車検を受けるだけなら法定費用を払うだけで済みます。
もちろん、特に問題がなければそれで車検に合格することもあります。

ただ、車検というのはあくまでも検査を受けた時点で
保安基準に適合していることを確認するだけのものです。
その後の2年間をトラブルなく乗り続けられることを保証するものではないので、
きちんと整備をしておく必要があります。


ページのTOPへ