RECOMMEND

車庫証明とは?手続きの仕方や必要な書類を解説します

2022.11.17

車庫証明(自動車保管場所証明書)は、その名のとおり、自動車の保管場所があることを証明する書類で、警察署に申請を行うことで取得できます。
車庫証明の申請は簡単なようで、難しくもあり、奥が深い部分もあります。
この記事では、車庫証明の申請の流れや必要書類の書き方をわかりやすく解説します。

 

車庫証明とは?

車庫証明とは?

車庫証明は、正式には「自動車保管場所証明書」といいます。

その名のとおり、自動車の保管場所(駐車場)の位置を管轄している警察署にて交付される、車の保管場所を証明する書類です。
普通車は『自動車保管場所証明書』、軽自動車は『自動車保管場所届出書』と名称が異なります。

車の所有者は、「自動車の保管場所の確保等に関する法律」により、自動車の保管場所を確保し、道路を自動車の保管場所として使用していないことを証明するために、申請しなければなりません。
※申請不要地域を除く

また、譲り受けた場合や引っ越し等で車の使用車名義や住所が変更する場合も、車庫証明の移動手続きが必要となります。

 

車庫証明の取り方

①申請書類をもらう

申請書類は警察署窓口や、車の名義変更を行う運輸支局や軽自動車検査協会で無料で申請書類をもらえます。警察署のHPからダウンロードも可能です。

②申請書類を作成

申請書類を作成します。

申請書類の記入には、黒いボールペンなど消えない筆記具を使い、申請書類に訂正がある場合に備えて認印を持参しましょう。

申請用紙の他に、保管する土地の名義人からもらう証明書や配置図等、作成しなければなりません。

③警察署で申請

書類を作成後、駐車場のある住所を管轄する警察署へ届出を行い、手数料を支払います。

手数料は自治体により違う場合があるので、事前にご確認ください。

④警察署で受取り

交付までにかかる期間は、軽自動車は即日発行、普通自動車の場合は発行までにおおむね3~7日程度です。

警察署窓口に交付書類を受け取りに行きます。

ここからは、車庫証明の取得に必要な書類を詳しく見ていきましょう。

 

車庫証明の取得に必要な書類

車庫証明に必要な書類は以下の4つです。

① 自動車保管場所証明申請書
② 保管場所表彰交付申請書
③ 保管場所の所在図・配置図
④ 権原書面

自分で駐車スペースを所有する場合と賃貸駐車場などを使用する場合で申請書類が違うので下の図で説明します。

上記の書類4点をそろえて、管轄の警察署で手続きを行います。
書類への押印は不要となったため、書き損じがないようにしましょう。

また、軽自動車と普通車では申請用紙が異なります。
軽自動車の場合は『自動車保管場所届出書』。
普通車の場合は『自動車保管場所証明書』
の、申請用紙が必要となります。
また、普通車は車庫証明を申請した後に車検証が発行されるため、車庫申請時に車検証の提出は不要です。

自動車保管場所届出書の書き方

参照元:兵庫県警察

基本的に4枚つづりの複写式となっている申請書となります。
申請する車の情報や保管場所について記入します。

都道府県によって様式が違うことがありますので、申請用紙は、保管場所を管轄する警察署でもらうか、もしくは都道府県別の各自治体の警察公式ホームページにてダウンロードする事も可能しましょう。

保管場所の所在図・配置図の書き方

参照元:兵庫県警察

所在地:自宅から駐車場までの大まかな地図
配置図:駐車スペースの広さなどの詳細地図

①所在図

自動車使用の本拠の位置(自宅)と、自動車の保管場所の位置(車庫)が同一の場合などは記入を省略することができます。自宅と車庫が離れている場合、地図上で直線を結び、その距離を記入します。

②配置図

車庫の大きさ、出入り口や道路の幅員などを記入します。

この時ガレージ等高さに制限があるような場合には高さも記入しておきましょう。

手書きで記入しても問題はありませんが、グーグルマップを印刷して活用することも可能です。

 

保管場所使用権原疎明書面(自認書)の書き方

参照元:兵庫県警察

車の保管場所が自身の所有地の場合に必要な書類です。

基本的には車検証の住所と駐車場(保管場所)の住所が同じであること。
駐車場の土地の名義人、と車検証の使用者が同じである場合に限ります。

 

保管場所使用承諾証明書の書き方

参照元:兵庫県警察

契約駐車場やマンションの駐車場を使用する場合等には、保管場所使用承諾証明書が必要になります。

また注意しておきたのが、お住まいのお家のガレージを保管場所に使用する予定の場合、その土地が自分ではなく配偶者等であった場合にも自認書(使用権原疎明書面)ではなく使用承諾証明書が必要となります。

 

車庫証明に必要な費用・手数料の目安

車庫証明にかかる手数料は各都道府県によってそれぞれ異なります。

普通車の場合は、おおよそ2,500円~2,800円程度の手数料が必要です。

軽自動車の場合は、普通社よりも安く500円~610円程度です。
なお、軽自動車の場合は車庫証明が必要のない地域もありますので、事前に必要かどうか調べてから申請しましょう。

 

車庫証明の注意点

保管場所の要件

車庫証明の書き方の他にも、知っておくべき注意点を確認しましょう。

①保管場所はどこでも申請できるわけではない

車庫証明で申請する保管場所から仕様の本拠の位置まで直線距離2km圏内でないと認められません。

②車をきちんと保管できる場所に限られる

車庫に通じる道が通行禁止であったり、幅員制限に抵触しない、車全体が道路からはみ出さずに収容できるなど、適切な保管場所である必要があります。

③車庫証明には有効期限があります

車庫証明には有効期限が設けられています。

各県警では車庫証明の有効期限を発行日から概ね1か月としており、期限を過ぎた場合は再取得が必要です。

車庫証明を取得したら、できるだけ早めに提出しましょう。

  

時間が惜しい人は代行がお勧め

ドリームで車庫証明の代行を承っています!

引っ越しに伴い、車検証の住所の変更や車庫証明の申請等、お任せください。

知識豊富なスタッフが、お客様に寄り添ったご案内をいたします。

  

まとめ

車庫証明とは、車に保管場所(駐車スペース)があることを証明する書類です。

自動車の所有者となった場合は、自動車の保管場所を確保し、車庫証明を取得する義務があります。

自動車を購入した際は、車庫のある場所を管轄する警察署に必要書類を提出し、車庫証明を取得しましょう。

また、車庫証明は自動車の購入時以外でも、名義変更や保管場所の住所変更の際に必要な書類です。

 

⇩最新在庫情報はこちら⇩

⇩来店予約はこちら⇩

―――――――――――――――――――――――――――――――

弊社の在庫は届出済未使用車という名称を用いております。

届出済未使用車とはナンバー登録だけされた、まだ誰も使っていないピカピカの車のことなんです。

一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。

現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の車屋でほぼ統一されています。

ドリームでは、独自の仕入れルートの確保により大量の届出済未使用車を安く仕入れる事で、お客様に新車よりも安く新車同様の 届出済未使用車 を提供する事が可能となっております。

―――――――――――――――――――――――――――――――

地域最大級!

オールメーカーの届出済未使用車が在庫 1000 台!

整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!

軽自動車 を買うなら絶対ドリーム!

【兵庫県】

加古川本店

〒675-0053 兵庫県加古川市米田町船頭字谷 107-3

TEL:079-434-3000

MEGA神戸店

〒653-0023 神戸市長田区東尻池新町1-33

【熊本県】

MEGA熊本店

〒861-8035 熊本県熊本市東区御領8丁目10-101

TEL:096-349-0100

【京都府】

福知山店

〒620-0000 京都府字篠尾 961-44

TEL:0773-23-0031

ドリームプレミアム 舞鶴店

〒624-0946 京都府舞鶴市下福井 51 番地

TEL:0773-78-3399

ドリームアウトレット 福知山店

〒620-0061 京都府福知⼭市荒河東町100

TEL:0773-25-0398

前の記事

おすすめ記事TOP

次の記事

SERVICES

お⾞のことならなんでもお任せ! お⾞のことならなんでもお任せ!

SERVICE 01

未使⽤⾞販売

軽⾃動⾞・コンパクトカー未使⽤⾞専⾨店

 

SERVICE 02

⾞検・整備

最短45分&地域最安値に挑戦

 

SERVICE 03

鈑⾦・修理

⼩キズから、⼤キズまで確かな技術で修復!

 

SERVICE 04

保険

⾃動⾞保険もドリームにお任せ

 

SERVICE 05

レンタカー

個⼈のお客様も法⼈様も!

 

SERVICE 06

ドリーム
プレミアム

新車低金利専門店

 

SERVICE 07

中古⾞販売39.8

予算50万円で中古⾞をお考えの⽅はこちら

 
ドリームのサービスを詳しく見る